広告

テクニック

【凡人診断】自分が凡人がどうか1分で確認できる方法を紹介します

更新日:

こんにちわ、たーぼう@taaboublogです。

 

本日は、自分が凡人なのか天才なのかを1分で調べる方法を紹介します。

 

突然ですが、下の2枚の写真を見てください。

どちらも鳩の写真ですね。

さて、あなたは直感的に2枚の写真を見たとき、どちらの写真のほうが好みですか?

凡人診断ゲーム

こちらは、秋田効率美術大学さんが開発した「凡人診断ゲーム」です。

先ほどのような「同じ被写体が映る2枚の写真」の中から、

自分が直感的に良いと思った写真を選択していくだけで、

自分に美的センス(才能)があるかどうかを診断することが出来ます。

まずは、やってみてください

凡人診断ゲームはこちらからプレイできます

あまり深く考えず、一問あたり3秒以内に回答するようにしてください。

直感で答えるこが重要です。所要時間は1分です。

解説

なぜ、写真を選択するだけで判定することができるのでしょうか。

 

答えは、こちらです。

写真は全て、色彩陰陽、空間感覚などの美術的観点から選定されており、選ぶ写真によって一般的な美的感覚の持ち主(=凡人度が高い)か、個性的な美的感覚の持ち主(=凡人度が低い)かが測定される。

引用元:https://www.akibi.ac.jp/bonjin/#@コトバンク

色彩/陰陽/空間感覚などから、美的センスを判断しているようです。

 

ちなみに、私もやってみました

結果がこちら

案の定、凡人でした。

-テクニック
-,

Copyright© 凡人の挑戦 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.