広告

テクニック

凡人の理想の生き方を2パターン解説します【あなたは凡人ですか?】

更新日:

こんにちわ、たーぼう@taaboublogです。

突然ですが、人の仕事における才能を評価した分類分けとして

ざっくり、世の中には下記3種類の人間がいると言われております。

  • 天才
  • 秀才
  • 凡人

あなたはこれらの違いを説明できますか?

また、あなたは自分がどの種類に当てはまるか把握していますか?

天才・秀才・凡人の定義

本題に入る前に、言葉の定義を確認していきましょう。

まず、天才とは

天才とは、天性の才能、生まれつき備わった優れた才能のことである。天才は、人の努力では至らないレベルの才能を秘めた人物を指す。天才は、極めて独自性の業績を示した人物を評価したり、年若いのに、あまりに高い才能を示した人への賛辞的形容に使われる。それが、歴史や社会に影響を残すに至ったレベルの人物を指すことが多い。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%89%8D@Wikipwdia

続いて、秀才とは

秀才(しゅうさい)は、通常の人間より秀でた才能を持っている人物や、他人よりも才能が秀でている人物の呼称である。それは、特に訓練によるものや、周囲からの良い影響によるもの、当人の持っている素質などにより、優れているものとされる。反義語で、通常の人間より才能が劣っている人物は『劣才』や『鈍才』と呼ばれる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%80%E6%89%8D@Wikipedia

最後に、凡人とは

凡人(ぼんじん)とは、優れた性質や変わった性質を持たない人間のこと。庸人(ようじん)ともいう。凡人や庸人の『』『』は、「並」「普通」「平常」「平均的」「ありふれた」を意味する字である。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%A1%E4%BA%BA@Wikipedia

まとめると、

  • 天才・・・生まれつき備わった優れた才能を持つ人
  • 秀才・・・通常の人間より秀でた才能を持っている人
  • 凡人・・・優れた性質や変わった性質を持たない人

と、いうことになります。

自分はどれに当てはまる??

言葉の定義が広すぎるので、今回は

「お金を稼ぐ才能」にターゲットを絞って考えてみます。

転職サイトで有名なdodaが、2020年最新の平均年収ランキング(年齢別)を公開しています。

あなたの年収は、全国平均と比べてどうでしょうか。

平均年収に対して+20%以内に収まっているのであれば、凡人だとします。

平均以下の方も、もちろん凡人です。

21%以上からは秀才です。

また、21%以上を所得している上で

  • 人がマネしないようなやり方で稼いでいる
  • 人並みの努力をしていないのに平均の21%以上を稼いでいる
  • 平均の倍以上稼いでいる

そんな人は、天才の種類に当てはまると思います。

ほとんどの人は凡人です

恐らく、ほとんどの人が凡人だったと思います。

もちろん私も凡人でした。(しかも平均年収以下の範囲の)

 

そんな凡人の私たちは、今後どうやって生きていくのが理想だと思いますか?

凡人の理想の生き方

①確実に普通の幸せを目指していくスタイル

凡人が送ることのできる、「普通の人生」ってどう思いますか?

  • 普通の学校に行く
  • 普通の一般企業に就職する
  • 平均的な給料をもらう
  • 普通の車に乗る
  • 普通の人と結婚する
たーぼう
たーぼう
あれ?これって幸せですよね??

要するに「幸せな人生を生きる事」に凡人か天才かなんて関係ないんですよね。

普通の人生を送ることができるかどうか」の違いだけです。

平均~平均以下のお金を稼げている人なら、普通の人生を送れるんですから

大きな失敗をしない限りは、幸せを掴むことができるんです。

 

ですので、慎重に仕事をこなして平均年収を貰って、

「確実に」普通の幸せな人生を送っていく これを目指すのが凡人の理想の生き方の1つです。

 

ちなみに、凡人は共感性が強く人に合わせることが得意だと言われています。

著者は、才能のタイプを「天才・秀才・凡人」の3つに分類します。天才は「独創的な考えや着眼点を持ち、人々が思いつかないプロセスで物事を進められる人」。秀才は「論理的に物事を考え、システムや数字、秩序を大事にし、堅実に物事を進められる人」。凡人は「感情やその場の空気を敏感に読み、相手の反応を予測しながら動ける人」だといいます。

引用元:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO40358250T20C19A1000000/?page=1@北野唯我著 『天才を殺す凡人』

幸せな人生を生きる為には、才能よりも協調性が重要だと私は思っています。

人付き合いやコミュニケーション能力の部分です。

これが下手くそな秀才・天才は、幸せな人生を生きられないと思っています。

②ひとつ上の「秀才」を目指していくスタイル

凡人は天才にはなれませんが、秀才にはなることができます。

秀才になることで、普通の幸せな人生をより良いものにすることができます。

または、「凡人の人生」では叶えられない夢が、「秀才の人生」なら叶うことができます。

購入する車を例に挙げると

  • ヴォクシーやセレナではなく、アルファード/ヴェルファイアを購入できる とか
  • 中古車ではなく新車を購入できる とか

選択の幅を広げることが出来ます。

※ヴォクシー/セレナを見下しているわけではありません。金額で比較しています。ちなみに私はヴォクシーに乗っています。

 

ただし、秀才を目指すことには当然リスクもあります。

年収を21%上げる為には、普通に働いて出世するだけでは到達できません。

 

若い時代にそれを達成するためには、副業や新しいビジネスなどに挑戦する必要があり

場合によっては、大きな損失を生むことも考えられます。

 

しかし、今の未来予想図で夢が叶わないのであれば、挑戦するべきだと私は思っています。

もちろん、保険はありきです。

いきなり、21%を目指して大きな転換をして失敗した場合は、

凡人にも戻れなくなる可能性だってありますしね。

 

ですので、私は凡人として生活していく一方で、

リスクを鑑みながら少しづつ仕事を積み重ねて、秀才を目指すスタイルで行きます。

 

皆さんのライフスタイルの参考になれば幸いです。

以上、たーぼうでした。

-テクニック
-, , ,

Copyright© 凡人の挑戦 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.