広告

副業

自分のスキルを売れるサイト「ココナラ」は稼ぐことが出来るの?実際に登録してスキルを出品してみた。

更新日:

最近では「Youtube」や「メルカリ」「有料note」などを筆頭に、
一般人が簡単に商品を販売することが出来る副業サービスが流行しています。

4~5年前は一般人が稼ぐ為のツールは「アルバイト」が一般的で、
インターネットでモノを販売するのは、なかなかハードルが高かったですよね
(ヤフオクなどはありましたが)

現在では「個人が」「誰でも」「簡単に」副業にチャレンジできる環境が
出来上がっていると感じています。

さて今回は、副業の中でもモノを売る仕事ではなく、
「自分の特技・スキル」を商品として販売することができるサイト
「ココナラ」について紹介したいと思います。

●この記事の内容
・ココナラって何?稼げるの?
・ココナラの登録方法
・実際にサービスを出品してみた

ココナラって何?稼げるの?

・ココナラは「知識・スキル・経験」など、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルマーケットです。
・友達に聞かれたり、お願いされるような「あなたの得意」を簡単出品。
・恋愛の相談から本格占い、キャッチコピー・ロゴ・イラスト作成まで何でも売り買いできます。

引用元:https://coconala.com/

繰り返しになりますが、自分の知識や経験、特技を商品として販売できるサイトです。会員登録、サービスの出品など”全て無料”で使用できます。

実際に販売されている商品を見てみると、
・イラスト・資料の作成
・作詞・作曲の代行
・動画・画像編集
・プログラミング
・翻訳
・占い、悩み相談
 など・・・

多岐に渡るスキルが販売されています。
中には 数千~1万件以上 もの販売実績を上げている商品もあり、
副業ではなく本業レベルで活躍している人がいることが分かりました。

「需要があるスキルは稼げる」ってことですね。

サービスの需要は日に日に増えている

ちょっと本題とは脱線します。

アフターコロナや情報化技術の急速な発達により
オンラインで運営・販売できるサービスの需要は日に日に増えています。
そしてこれらのサービス、今後も間違いなくニーズは高まっていきます。

どうして??

皆さん自分の生活を振り返ってみてほしいんですが、
1日の中で、スマホ(インターネット)を触る時間はどれほどあるでしょうか?

たーぼう
たーぼう

ほぼ、一日中触っている人も「少なくないのでは」と思います。

TVや街中で情報を得る世界は数年前。
現代は「スマホ(インターネット)から情報を取得する」
「毎日インターネットを中心に生活」

そんな世界に変化しています。

すなわち、人々が毎日注目しているインターネットの世界は現代のトレンド。

インターネットの世界で輝ける人こそ、これから稼げる人だと私は思っています。

少し話が脱線しましたが、以上がココナラの概要紹介です。

ココナラの登録方法

・Yahoo!Japan ID
・Facebook
・Google
・Apple

上記アカウントがあれば、そのまま新規登録が可能です。(所要時間1分程度)
下記ボタンから登録可能ですので、是非この機会に登録して
スキルを出品してみてください。

実際にサービスを出品してみました

資料作成・デザイン作成代行します。

シンプルで分かりやすい資料を格安で作成します パワポ/Excelを使ったデザイン、資料何でも作ります。

3Dモデル作成、代行します。

簡単な3Dモデルデータを格安で作成します 報告資料/3Dプリンター/頭の中の具現化などをお手伝いします

上記2件、お困りでしたら是非私にお任せください。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

-副業
-

Copyright© 凡人の挑戦 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.